ウェートバランス式液面指示伝送発信器 LG-8000/8200型

LG-8000/8200型

LG-8000シリーズ・ウェートバランス式液面指示伝送発信器は、各種プロセスの液位をフロートで検出し、現場指示、DC4-20mA伝送、接点出力発信を行うものです。 LG-8000型は計器単体仕様、LG-8200型は盤組込仕様となっており様々な設置場所に対応します。

LG-8000型

特徴

機械式によるシンプル構造
シンプルな機械式構造である為、取り扱いが容易です。動力をスプリングからウェートに変え、より堅牢な構造となっております。
電源不要の測定方式
測定・表示に駆動電源を必要としない為、停電時でも使用が可能です。非常用のバックアップ計器としても最適です。
長距離測定も可能な測定方式
最大30m測定が可能で任意の計測範囲でも製作が可能です。ダム、井戸、ピット等の測定に最適です。
伝送・発信器オプション
伝送器、発信器機構を追加することにより、警報接点やDC4-20mA電流信号が出力可能です。

アプリケーション例

  • ダム、河川の水位、ポンプ所の流入排出流路等、ほぼ全ての水位を測定可能です。
  • 排水槽等のコンクリートピットの測定にも最適です。
  • せき式流量計の現場表示器としてもご使用頂けます。

計器本体 標準仕様

材質
ケーシング:アルミニウム合金鋳物
取付座:アルミニウム合金鋳物
接液部:SUS304
盤外装:鉄またはSUS304(LG-8200のみ)
外装塗装
メラミン焼付
塗装色
マンセルN7(盤外装は5Y7/1)
目盛板
高さ、容量、割合、流量
保護構造
屋外防滴構造
表示精度
F.S.±1% 計測範囲が1m以下の場合は±10mm
周囲温度
??~??°C(凍結無きこと)
測定範囲
型式表参照
出力信号
DC24V 4-20mA 2線式
接点出力
型式表参照

型式

保護構造
-
現場指示構造
伝送器
取付位置
-
接点発信器
検出方式名
保護構造
LG・・・屋外防滴仕様
現場指示構造
80・・・側面視、最大30m計測
伝送器
0・・・無し
3・・・DC4-20mA 2線式出力付
取付位置
0・・・タンクトップ取付
接点発信器※印には必要接点数が入ります
※XT・・・最大4接点 半固定式 DC250V3A/DC125V10A 磁気吹消スイッチ
但し伝送機器付仕様の場合は最大6接点となります。
フロート検出方式
SG方式
LG-8000/8200型